ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふくおかインターネットテレビ

ふくおかインターネットテレビから配信されている画像
【飛び出せ!サークル“ふくおか研”】世界遺産を未来へ~“守り伝える活動”認定制度~
平成29年に世界遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群。登録前から、地元団体や企業によって、本遺産群の価値を守り伝えるための活動が継続的に行われてきました。令和元年度からは、そうした“守り伝える活動”を「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会が認定し、告知などのお手伝いをする制度が始まりました。  今回は、県内企業による“守り伝える活動”の様子をご紹介します。