ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ロシアラグビー協会と2020年東京オリンピック事前キャンプ実施に係る協定書に調印

ロシアラグビー協会と2020年東京オリンピック事前キャンプ実施に係る協定書に調印

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月28日更新

 12月28日、宗像市役所において、ロシアラグビー協会と、福岡県、宗像市および一般財団法人サニックススポーツ振興財団の4者で、2020年東京オリンピック競技大会における事前キャンプ実施に関する協定書の調印式が行われました。

 調印式では、ロシア7人制ラグビー女子チームが2020年東京オリンピックの事前キャンプを宗像市で実施することに加え、来年から東京オリンピックに向けた強化合宿を同市で行うことや地域住民との交流イベントを計画していることが発表されました。
 小川知事は、「福岡県でトレーニングキャンプを行っていただけることは、県民の皆さまが世界のトップアスリートを身近に感じる絶好の機会となり、特に子どもたちにとっては、スポーツへの夢や目標を持つことにつながります」と述べました。

協定書に弔慰する知事 協定書を手に記念撮影
(写真)調印式の様子

あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

関係者の皆さんと
(写真)関係者の皆さんと

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。